ヘルスケアワーカーキャリア学会ZOOMセミナー

自己承認・他者承認は以前から自分への課題でもあり…

ファシリテーターが勝原先生やNLPの山之上先生のため、これは間違いなく面白いセミナーだと思い受講しました。

熱く思いの溢れる方々とのセミナーセッションから刺激をいただきました。
ZOOMだからこそ、全国の方と意見が交わせて…(グループ分けのできることに吃驚!)

あっという間の2時間半…時間が短くて…この気づきと安心感をもとに自己承認・他者承認は永遠の課題として取り組むべきものと改めて認識しました…
第2回もあれば嬉しいけどな…

 

結婚記念日 30周年&Nurture 開業1周年

二つのお祝いが重なり、うっちいふぁみりー揃って

食事へ…コースではなく、うっちいふぁみりーらしく炉端焼き(笑)

大きなおしゃもじに乗って出される焼き物。。

焼き過ぎず、甘味が引き出されている絶品な加減に娘秘書は

かなーーーーり食していました(笑)

肩ひじはらず、特に非日常なお祝いでないところに30年の歳月を感じます。

 

主役の二人にと夫と横同士でしたが…一緒にお酒飲める娘秘書が途中から横に…いつもと同じ位置に座る安定感

 

娘秘書達の色紙に涙がこぼれ…

しあわせ者はパパとママですね。。これからもよろしくね♡

仕事

執筆はリビングのダイニングテーブルで散らかしながら書く(打つ)

最近は打つのはPC、資料はiPadを用いる…

なんていうか、写真だけなら、めっちゃPCを駆使して仕事できる風
(映像マジック(゚д゚)!)

。。。でも、実際は100文字に1時間かかるなんてザラです…はああああ

そして、最近ハマりにハマっている無料小説サイトの小説家になろうを読みふける…

中学生のようなことしてます…汗

BGMはYouTubeのある姫の【MAD】

子供の日

子供の日を祝ってもらう歳ではないのですが、父からの差し入れ

 

カブト虫のチョコケーキ(メレンゲさなぎ付)

予約制の限定ケーキ

娘曰く、私も父も、人が美味しいと言えば気になるらしく、その上限定という言葉に激弱い(笑)
スポンジ生地ではなく、中もとろけるチョコで美味しくいただきました。
何歳になっても、子供は子どもなんだなーと感じた出来事…

大学院の新年度オリエンテーション

毎年、大学院構内Bagとスケジュール帳が配布されます。

今年は肩掛けBag(^▽^)/ カレッジカラーの甲南レッドのお揃いでテンション上がります!今年度は100周年イヤーでもあり、手帳にその刻印も…

この手帳がとても使いやすい!当たり前ですが、大学のイベントなどすべてを載せてくれていて…大学院に入学してから常に持ち歩いています。

私は、携帯のスケジュール管理よりアナログ手帳派です(笑)

 

R2新年度

R2新年度の始まりは、桜開花ではなく、毎日毎日『新型肺炎の感染患者数』のニュースから始まっています。

この桜は車の中から撮影…毎年、近くの神社にムッシュと散歩を兼ねたお花見に行っていましたが今年は難しいですね💦

世界の感染数は100万人を超え、わが国でも収束の気配はみえず。。。大学院など学校はZOOM講義を推奨しています。

こんな状況で医療の現場におけるオンライン化は出来ません。医療職としての使命、家族としての役割…多くの仲間がバランスに苦慮しながらも第一線で頑張っています。

情報に振り回さず、まず目の前の患者様にできることを。

“感染にかからない!感染させない!!”みんなで乗り越えていきましょう!!!

そんな中、JSPEN学術評議員の委嘱状が届きました。微力ながら、看護師の栄養研究などにお役に立てるよう精進します。私の目標として学会誌の編集に関われるように頑張ります!

恒例?の関西セラピスト交流会 代表との打ち合わせランチ

2020年9月5日に開催される関西セラピスト音楽祭(仮)の打ち合わせのために

会場であるさとうさんちのピザ屋さんへ…

(なんだかんだと毎月お邪魔しています…)

 

今月の限定ピザは「トルネードピザ」というウインナーのぐるぐるピザ…

肉大好きの代表 釜戸は大喜びでした…

ここのピザは安定に美味しい…来月はタケノコだとか…楽しみです。

美味しいものがあると打ち合わせもはかどるような気がするのは私だけ…(笑)

9月に向けて着々と準備していきます。

初めてのことなのでドキドキ…楽しいイベントになればいいなーー

 

さとうさんちのピザ屋さんのインスタグラム

https://www.instagram.com/satousanchinopizayasan/

同法人内の認定看護師とランチ

脳卒中リハビリテーション看護認定看護師と摂食・嚥下障害看護認定看護師の二人と学会が中止になったため(COVID-19の影響)急遽ランチ会開催

リハ栄養に関する執筆など有意義な時間でした。

みんな、忙しいので次はいつ開催できるかしら…

栄養話はもちろん美味しい食事とともに…

カフェのような外観で中身は魚中心の定食です。。ランチはいつも一杯ですね…

おさかなとごはん福

https://www.facebook.com/FUKU.osakana/

地域に必要とされる在宅ケアとは?

(※写真の中で立位にて食事介助をしている様子がありますが、机の高さや、対する方の目線などについて説明している場面です。実際に対する方に立位にて食事介助する事は不適切になるのでご注意下さい。)

雅の里様からセミナーのご依頼をいただき

訪問看護ステーション「食べる」の管理者かつ摂食・嚥下障害看護認定看護師である竹市 美加 先生と上記タイトルにて開催させていただきました。

今回の目的の一つであった、必要とされる在宅ケアについて、多職種でディスカッションし、

それぞれの現場にそれぞれの思いで持ち帰って頂きました。

セミナーの中で得た知識から、

少しでも取り組んでいく事を増やし、

日々のケアの中での気づきを、地域で共有しながら、協働するとはどういうことか活発な意見が飛び交いました。。

後日、

「昨日は本当に参加して良かったです。」

と感想いただけたことが一番の喜びでした。ありがとうございました。

 

フィジオデイサービス 雅の里

avanzar.co.jp/miyabinosato/miyabinosato.html

Posts navigation

1 2 3 4
Scroll to top