特集記事:納得性の高い意思決定支援OOVLで思いを見える化の解説@日本看護協会機関誌

 

甲南女子大学院 看護管理学 青山教授と共に10月号の特集記事を執筆致しました。
この執筆にあたり、OOVLを開発なさったCorcoran先生からご自身の原著を数編ご提供くださった上、励ましの英語(当たり前ですが。。)!!メールまでいただきました。
しかも!いつでも電話しておいでーとコメントつき。。ドキドキ
英語メール、、なぜか!?自信がなさ過ぎて、毎回謝ってしまうというww ww

『意思決定』に関する文献を読む
→青山教授のご指導
→『意思決定』に関する文献を読む、、、
の無限に思えた毎日でした。。。

頑張りました!

 

甲南女子大学でゲストスピーカーとして登壇

 

老年看護学の一環として
『回復期における高齢脳卒中患者の看護』をテーマに脳卒中病態からどのように看護に結びつけるか、、
順心リハビリテーション病院の生活再構築の取り組みを例にリハ看護✖️リハ栄養についてもお話しさせていただきました。
100人の教室に20人というソーシャルディスタンス!
➕老年看護学の先生方勢揃い汗
(ぶー子ナースが付き添ってくれましたw)

午後の時間でしたので、国試と絡めていくつかのクイズをご準備したのですが。。
(昨年はフレイルが出題され、今年はサルコペニア が出る!?!?とその問題も作成)
今の看護師国家試験が難しくて( ☉_☉)
脳出血の画像問題とか現役の看護師でも全員が正答するのか?と思ったり。。
今、受験すると受かってない〜、、と資料作り中実感しました。

コロナで実習に行くことも困難ですが
未来の後輩の頑張りに、私もエネルギーを充填できました!

 

うっちぃパパとのモーニングタイム

8/9
【うっちぃパパとのモーニングタイム】

時々、朝一番にうっちぃパパとコメダにモーニングに行きます。

今日は限定マーマレードがありテンションアップ

限定という言葉に弱いw

そして、サンドイッチと唐揚げミニセットも追加注文💧

コメダの唐揚げが美味しい!と私達のお気に入りです😊

特に何を話すとかでもないですが、朝からほっこりタイム😊
ささやかな贅沢です!

時々、朝一番にうっちぃパパとコメダにモーニングに行きます。

今日は限定マーマレードがありテンションアップ

限定という言葉に弱いw

そして、サンドイッチと唐揚げミニセットも追加注文💧

コメダの唐揚げが美味しい!と私達のお気に入りです😊

特に何を話すとかでもないですが、朝からほっこりタイム😊
ささやかな贅沢です!

 

 

メグミの知らない世界《いちじく》

7月は研究インタビューと執筆締め切りを3つ抱えて、、当然うっちぃ家のご飯はショボ飯

うっちぃパパの売れてる風ヤメレの冷たい一言にも耐え。。

きたーーー!《いちじく》の時期
昨年、お友達になったいちじく農家の啓子さんが、このすべてのいちじくを育てています!

今は(ロンドボーデックスサルタン)の収穫時期ですが、さっぱり(ホワイトゼノア)も好き💕

今から9月終わりまで様々な《いちじく》を
ひたすら食べる!食べる!!食べつくす!!!

今日は《いちじく》ジャム作りをしてから、PCに向かいます(^^)

 

医療的ケア教員講習(1〜3号)を終了しました!

コロナで延び延びになっていた講習を終了しました!
これで、介護士の方に5手技の実技評価可能です😊

私のセミナーは多職種で行っていますが、介護関係の方から専門用語が難しいとのご指摘をうけたこともあり、、、

専門用語をこんな風に平易に言い換えると良いのね!と勉強にもなりました。

本講習の受講者(途中からコロナの影響で30人が10人に。。)は、訪問看護師や小規模多機能に所属する方がほとんどで、今の維持期のお話を聞かせていただき大変興味深かったです(^^)
訪問看護師時代より制度がいろいろ変更になっていて、ほほーー😊

県に登録するようですが、早速??講師依頼がありましたww
介護士の方々と一緒に頑張ります!

 

ナースマガジンに特集『脳卒中患者の栄養看護』を執筆させていただきました😊

この執筆はたくさんの方にお助けいただいて完成しました。
監修には、フェニックス加古川記念病院 副院長の
寺本 洋一先生
イラストはれおりお  デザイナー れおさん
漫画の原作は ぶー子ナースちゃん
そして、当順心リハビリテーション病院のスタッフからの文言に対する意見や写真協力など

元々、脳卒中リハ看護認定看護師として
活動日に開催していたミニ勉強会の内容をブラッシュアップしました。
左半側空間無視と同名半盲の食事介助や食事場面における高次脳機能障害の評価のイラスト(何度も何度も修正してくださった編集部の粘り強さに大感謝です)は、コピーしてラミネート加工し持ち歩いてくれている看護師がいるとか。。素直に嬉しい!!です。

看護師対象のマガジンですが、食事介助なさっているすべての方のお役に立てると思います!

全国の病院に配布(15万部)されています。
また、ナースマガジン編集部 info@medi-banx.com
に連絡していただけたら送ってくださるようです!

 

マンゴー!!

糖度18のマンゴーのお店がご近所
(といっても、車で20分ぐらいかかります。。)
にあるなんて!!
(さとうさんちのピザ屋さん情報でした)

ぎゃあ!
高い!でも大きい!!

送料考えると安いはずっと
二個購入!

うっちぃパパの大好物
毎年、購入しにくることになったっぽいww

 

女友達とお久しぶりーのランチ

予約のみのお店です。
(名前はオーナーの希望で宣伝不可)
ここは、前々から彼女と私のお気に入りのお店

個室で美味しいものいただきつつ、ギャハハー笑い

なんの話をしたかと思い出せないぐらいのどーでもいい話w

あー楽しかった!
こんな時間が大切(^^)

届きました!拝読しました!摂食・嚥下障害の意思決定支援 「治療」編集部(南山堂)

大浦 誠先生が編集幹事なされています。

あるある事例を近代哲学や物語からのアプローチにからめた意思決定支援、一気に読み終わりました!
文献含めて、自分に落とし込めるまで再熟読します!
また、Quetion→Answerまでの、テンポのよい流れの工夫も勉強になりました。

まとめで述べられているエピソード
医療者なら誰もが、時間を巻き戻したい出来事があると思います。。自分の経験を振り返りつつ拝読しました。

毎週Amazonが届く我が家。。笑

 

Posts navigation

1 2 3 4 5 6 7
Scroll to top