サルコペニア・フレイル指導士の認定証届きました!

合格発表から約1か月…待ち望んでいた認定証が届きました!

第1回サルコペニア・フレイル指導士の合格者は約260名

その内、看護師資格の認定者は17名!! 少ない!!!

半数以上が理学療法士でした…

少なくとも訪問看護師は、サルコペニア・フレイル指導士として地域に還元してほしいな…

 

第8回 脳卒中ケア研究会@大阪

脳卒中を対象にした研修は久しぶりです。

回復期リハ病棟の栄養が研修内容にあり、大阪まで行ってきました。

参加者の多くが脳卒中リハ看護認定看護師であり、知っている顔も多く、ミニ同窓会の雰囲気…仲間の頑張りと率直な意見に活力を得ました。

そして、栄養の研修は摂食嚥下障害看護認定看護師が多いと思っていましたが、他の分野にも拡がっているんだなと実感…する時間でした。

 

第11回日本静脈経腸栄養学会近畿支部会

第11回日本静脈経腸栄養学会近畿支部会

G20厳戒態勢中の大阪でしたが、予想されていたお天気の悪化も無く1000名を超える参加者だったようです。

リハ栄養部門にお招きいただいた山中大会長に感謝申し上げます。 また、ここまで私を導いてくださった患者さまや応援してくださる皆様方に感謝申し上げます。

脳卒中リハ看護認定課程で栄養とは。。を授業してくださり、栄養に導いてくださった神戸市立医療センター中央市民病院 東別府先生にご挨拶できました(๑•̀ㅂ•́)و✧

そして、三年前にNST専門療法士になりたいと実習に伺い、ご指導いただいた神戸市立西神戸医療センター 井谷先生と再会し、頑張ってるねとお誉めいただき胸が熱くなりました。

そのうえ、共著の3題のうち2題が上級演題に選ばれました!

学会を通して出会える仲間がいます。
頑張っている姿に力を貰います…
発表を通して、力をつけてる!私も頑張らないと!と切磋琢磨できる仲間です…

Scroll to top